返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

気づきの分かち合いお茶会6報告

今日は、気づきの分かち合いお茶会でした。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

会を主催するというのは、教えられることばかりです。伝えていると思っていることが、うまく伝わっていなかったり、進行がいまいちだったり、自分の未熟さであったり。

ですが、場を作って、普段、違う世界に住んでいる人々が集い、思い思いのことを話して、それを分かち合っていくというのは、毎度、とても有意義なことだと思います。

同じ程度に理解しあえる仲間によって刺激しあい、より理解を深めていくことになりますし、また、こういう集いを通じて、ご縁を深化させていくことができるのもありがたいことです。

それぞれが、会合毎に、自らの役割を演じたりして、自らを活かす場になったら、いいなぁと思います。

またどうぞ、よろしくお願いいたします。