返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

つれづれなるままに2

チャネラーって儲かるんですね。

報道によれば、1億3千万円の所得隠し。年間5000万円の所得があったのだとか。
個人事業主と考えれば、単純に、年間5000万円の売り上げがあると考えられそうです。

仮に、経費が半分かかっていたとしても、利益は2500万ですね~。商売柄、実際の経費は、もっと低く抑えられるでしょうから、もっと利益がありそうですね~。

チャネラーって、ある意味、人の道を説く職業なのですから、やるべきことはやれよ!と思うのです。聖人君子を求めても仕方ないのですがね、それを求める虫が出てきましたよ(笑)

「人間だもの!」といえば、そういうことでして、人間のやることですからね。誤魔化したり、ズルしたり、人の道を説く人であっても、そういうことをするわけですね。

私たちがあろうとする姿は、どういうものなのでしょうか?人それぞれ違うと思いますが、私たちのあろうとする姿は、公に反映されていき、街づくり、国づくりへと、つながっていくと思うのです。

ですから、まず、スタートは、人づくりからではないでしょうか。それは、世の中に役立つ人材とか、自分の外の世界のための人づくりではありません。

あなたは、どのような姿勢で生きていきたいのか?そのうえで、あなたは、本当は何がしたいのか?
まずは、そこからでしょう。

そして、そういったことが情熱をうみ、人々を巻き込むことになり、ひいては、世の中に影響さえ与え、さらには、街、国にまで波及してしまう。

こういったベクトルが、これからの新しい時代に、必要になってくるでしょう。

誰かに与えられるのではなく、自ら想い、考えていく時代へ、それは、子どもたちから、その親たちから。

私もまた同じです(笑)