返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

生かす活かす

自分を生かし、相手を活かす(漢字は当て字にしています)。

自分が生き生きと生き、相手を活き活きと活かす。

自分そのものを生かすことは、自分そのものを表現すること。

自分が表現できていれば、他人の表現も受容できるということ。

そうしたら、相手は必然的に活かされるだろう。

 

自分を殺すことなかれ。

自分を犠牲にして誰かに託すのではなく、自分の人生は自分で体験する。

それが、誰かが手本にしたり、模範にしたりしていくようになる。

そういうことも、相手を活かすことになる。

 

とりあえず、私は、美味しいもの食べて、自分を生きますよ(笑)