返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

ある母娘2

お隣に座っていた母娘のお話。

 

娘さんは、自分の意志で、一人でサッサと席を離れて、どこかへ行ってしまい、そのうち帰って来る、という女の子でした。

娘さんは、多分、小学校中学年くらい。

 

その後、娘さんは、再び席を離れたけれど、なかなか帰ってこない。

さすがに、お母さまも、ご心配になられている様子が見られました。

でもね、お母さまは、回りを見回したりしていましたが、娘さんを信じてじっと待っている感じ。

 

こっちまで心配になってしまうくらい、戻って来なかったけど、ひょっこりと、戻ってきた。

そしたら、お母さまは、何も言わず、態度も変わらず、平然としていた。

その後、2人仲良く帰っているのを見たよ。

 

あぁ。母と娘の信頼関係がしっかりしていると、娘に対する心配ごとって減るのだろうなぁ。親子の信頼関係がしっかりしていると、娘さんはますますしっかりと育つのだろうだなぁ。と思ったのでした。

 

今日は、親子ネタ2つの日でした。