返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

気づきの分かち合いお茶会2報告

気づきの分かち合いお茶会2。

今日のテーマは、男性と女性。

登場人物の基本的性格を設定し、シーン1~3に区切って、各シーンごとに簡単な設定だけしてあるワークシートに、参加者が、各シーンにおける各登場人物の立場に立って、感情などを記入し、その後、シェアしあうという流れ。

各シーンの設定は大まかなものであるため、各人の取り方によって、考え方や、想像のしかたが全く異なるという点が、とても面白いものでした。

例えば、同じシーンなのに、全く反対のことを想像したり、各人のバックグランドが異なるということは、アウトプットされることも大きく異なることだったりして面白かったです。

また、女性から見た男性の視点の点や、男性から見た男性の視点に違いがあったり、同様に、女性から見た男性の視点と、男性から見た男性の視点との違いが垣間見れて、とても参考になりました。

男性には、プライド感が強かったり、女性に何かしてあげたい感が強かったりすること、女性には、こまめな感謝が必要だったり、いろいろな意見が出てきて面白かったです。

やはり、コミュニケーションし尽くす。緻密な対話は大事なんだなということを改めて感じました。

今回のテーマは、時間オーバーとなるほどの盛り上がりとなりましたので、次回、「パートナーシップ」をテーマに分かち合いお茶会3を開催する運びとなりました。

私たちのその先の世界のために、気づきの分かち合いお茶会を続けていきたいと、改めて感じました。

みなさま、次回もまた、よろしくお願いします。

この度も、ありがとうございました。