返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

えにし。

人と人との縁は永遠とは限らない。

一時、縁を得て、羨むほど仲良くなったとしても、何かのきっかけで疎遠になることもある。

何かのきっかけ。
それは、考え方の違いがはっきりしてきて、お互いに譲れなくなったり、
違う方向性のことに活路を見出して、互いのことを理解しあおうとしなくなったり、
何かを護ろうとして距離をとるうちに、相手への配慮が次第に欠けていったり、
そうしたことかもしれない。

出逢ったことによって得た「学び」が済んだら、そこで得るべき「気づき」を十分に得たら、自然と離れていく「縁」もあるのかもしれない。

相手のせい。自分のせい。
何故そう思うのか?
それはどういうことだったのか?

それを気づかせるためだけに出逢う存在というのもあるのかもしれませんね。