返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

Be

ダラダラと、とりとめの無いことを書き記す。
テクニックなど知らず、ただ浮かんだことを書き残す。

ある人から見れば、理解しにくいことが書いてあると思うかもしれない。
それでも、書いてみれば、幾人かには読んでもらってる。しかも、理解してくれる人までいる。

自分のためにまた書き始めた。
今でも自分のために書いているけれど、一人でも応援してくれる人がいると思えば、また書いてみようと思う。
多くの人にメリットを与えられなくったって、たとえ一人でも、共感してくれるのなら、毎日更新できなくても、止めないでおこうと思う。

格好つけることなく、見栄をはるでもなく、他人から着想を得たとしても、他人の言葉でなく、咀嚼して、自分の言葉で、自分の選んだ言葉で、思ったことを書き記す。

選んだ言葉に祈りを込めて。
必要な人に届きますように。
でも、願望が強くならないように。

誰かに支えられているというのは、生きるパワーを頂いていることだな。
その頂いたパワーは何らかの形でお返ししたいな。

こういう生き方、在り方は素敵だなと思うのでした。