返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

Suddenly

青天の霹靂とは、このことだ。

あなたが結婚の報告をしているのを見かけた。
突然のことで、言葉がない。
何をどう表現したらよいのかわからない。

あなたが、あの人と長い間出かけるのは知っていた。
まさか、永い旅の契りを交わすとは思わなかった。

あのとき、周りからキツく、キツく責められた。
悪いのは私。
でも、あなたは、とても勝手だった。私の話を聞かない。勝手に決めてくる。
そんな生活は成り立たなかった。

でも、これで、やっと踏ん切りがつく。これも一つの流れ。やっとサヨナラできる。気がかりなことはあるけど、もう、耐えられない。

みんなの前からしばらく消える。
しばらく、ほっておいて。探さないで。
今まで、ありがとう。
サヨナラ。