返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

Support

「応援する」とは、1)力を貸して助けること。また、その助け。2)試合、競技などで、拍手や声援を送って、選手やチームを励ますこと。
デジタル大辞泉より。

そうすると、誰かを「応援する」というのは、直接手助けすることだけでなく、「応援してるからね」と誰かに声をかけることでも、応援することになる。
「応援する」という言葉は、時と場合により、とても軽いものになってしまいそうだ。

具体的に、どのようにしたら「応援する」という行為になるのか。また、「応援する」対象は、どのようにしてもらったときに、応援されていると感じるのだろうか。

「応援する」人は、下心無しに、見返りを求めず、純粋に「応援する」という行為ができて、それが相手に伝わったとき、応援されたほうは、純粋に、ただただ感謝し、励みになるとともに、別の誰かを応援しようとするだろう。

応援されたいと思い人も、応援するって言っているのだから、応援するって口だけでなく、行動で示せ、と思う人もいるかもしれない。
応援をせがんで応援されたとしても、偽りの応援を受けるだけで、虚しさが残るかもしれない。

応援する側も、される側も、邪な気持ちを持たず、純粋に応援するのが、いい関係を構築していくことになる。

ただし、応援するね! って口だけで連発すると、あなたの応援って軽いのねって思われるかも。