返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

Restart

5回に渡って書いてきましたが、自分と一番調和していないのは、書いている本人だということに気がつきました。とても重たいエネルギーで書いていましたね。

書いていると、気がつくことが多いですね。自分で自分を縛って書いていたように思ました。
頭でっかちに考えすぎず、好きなように、軽やかに書こうっと。

これも今着ている鎧のなせるワザでしょう。
今まで着ていた鎧を脱いだら、そこには、また新しい世界が広がっているんですね。

もっと軽やかに、もっとしなやかに、もっと自分に素直に。もっと自分の感覚を信じて。
上手く言葉で表現できなくったって大丈夫。意をくんでくれる人はいるのさ。