返ってきたミトラ通信

おおいなる調和を目指してしなやかに生きる。

思いつくままに11

冬季オリンピックの真っ最中ですね。 応援している選手がいい順位をとることは、応援している者、応援される選手にとって、励みになりますよね。本番のその一本に掛ける思いは、 どの選手も同じなんだろうと思います。 メダルをとれても、とれなくても、 ど…

モヤモヤする

モヤモヤする気持ちは何なのか?それは、例えば、相手の反応から、寂しかったからかもしれません。または、ちょっとだけ悔しかったのかもしれません。仲間と思っていた人が、親しくしていると思った人が、実は既に遠くにいる人だったりするのかも。相手も成…

思いつくままに10

余計なお世話と思われそうですが、異分子とか、異端児について思いつくまま書いてみました。異端児。 「ある分野で、正統から外れ、特異な存在とみられている人。」(デジタル大辞泉より)それでは、正統って何でしょう? 「その時代、その社会で最も妥当とさ…

野菜

野菜。今年の冬は例年に比べ、高いですよね。 全ての野菜がそうではありませんが、不十分だなと思うような野菜でも、それなりの値札を付けられて、店頭に並んでいます。実は、これ、これまで目にしてきた価格が安すぎるのかもしれません。野菜をスーパー等の…

気づきの分かち合いお茶会6報告

今日は、気づきの分かち合いお茶会でした。 お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。会を主催するというのは、教えられることばかりです。伝えていると思っていることが、うまく伝わっていなかったり、進行がいまいちだったり、自分の未熟さであ…

結局・・・。

たとえば、どんなにいいお水と言われていても、自分の身体にとっていいのかは、別の話。 エネルギーがあっても、そのエネルギーが人の身体に効能として作用するかどうか。 手をかざしてみると、わかるだろう。自分がどうしたいのかによって、宇宙の支援を呼…

つれづれなるままに8

晴れた日の休日。日だまりの中で、縁側に座る。人の声や、車の音などは、遥か遠くに聞こえる。そっと、外を眺めると、地面には、雪がまだ残っているが、梅の木には、蕾が膨らんでいることに気がつく。風はまだ冷たいけれど、お日様が直接当たっている身体は…

つれづれなるままに7

自分が活かせる場所って、 どこだろうか。自分にできることをやろう。 自分で楽しんでしよう。それらをするとき、 想いを以て行おう。真心は伝わる。 誠意は伝わる。僻んだって、拗ねたって、 嫉妬したって、羨んだって、 それらは、ぜーんぶ、 自分の中で巻…

思いつくままに9

自分だけで何とかしようとするから、 欲が出て、いらぬ感情が湧き出て、 面白くないことになるのだよ。そういうときは、天に使われる意識 を持ってみればよいのだ。 結局、自分で何とかするのだけれど、 天の力を借りてみると思えば、 意外とスムーズにこと…

平凡に暮らす

もっと若い頃、あなたの夢は何ですか? と聞かれ、 「平凡に暮らすこと。」 と答えていました。 今となっては、 社会一般でいうところの「平凡」なところでは 暮らしていないかもしれません(笑) そのとき、「平凡に暮らす」こととは、 人並みにライフイベン…

2月1日を迎えて

衣・食・住。 心ときめきく必要なものだけに囲まれて囲まれて生活する。 今日という日を以って、新たな方向へ舵を切っていく。 動線が短い住居、 無駄に増やさない衣類、 身体が喜ぶものを必要以上に食べない生活。 よりシンプルな方向へ。よりピュアな方向…

励めよ!

明日から新しいチャレンジが始まる。 今までにないチャレンジ。でも、多くの人もやっていること。 できないはずはない。絶対は無いとは言うけれど、敢えて言おう! 絶対に大丈夫なんだと。なんとかします!といったら、何とかなった。 明日から始まるチャレ…

1月の晦日に思ふ

1月もあっという間に終わってしまいましたね。この間、年が明けたと思ったら、もう月末。速すぎです。このブログの更新を怠っていたにも関わらず、誰かに読んでいただいているようで、ありがたいことです。さて、能力があるのにもかかわらず、出し惜しみす…

できること。

苦手意識を持つと、 脳はサボるのだそうです。 苦手だと思うと、 脳は、「じゃ、やらなくていいんだ~」 と認識して、なおさらできなくなるんだとか。だから、それを逆手にとって、 できる!絶対できる! と思い込んで取り組むんですって。なるほど、 「でき…

quest

黄金の星への冒険。私が何者であるのか? どこから来て、どこへ向かうのか? どんなミッションがあって、 何を為そうとするのか?もはや、そのようなことは、 あまり重要なことではなく、 それらは枝葉であり、 幹の部分ではないのではなく、 中心に据えるも…

ことばのチカラ

ペンによる暴力。 言葉による暴力。「ペンは剣よりも強し。」 という慣用句がありますが、 「言葉は剣よりも強い。」 というのは、紀元前から言われてきたようです。一般的に、言論は暴力より強い と解釈されています。暴力反対とか言いますが、 直接暴力を…

つれづれなるままに6

そのときベストを尽くしたのだから、 仮に、過去にミスったとしても、 それを悔やんでも仕方がない。手抜きをしたのではなく、 しっかり力をかけたのだから、 その時点では完璧だったということ。そうやって、少しずつ少しずつ、 実家はなくても、上がって行…

ある悩める人

見えないものが、 見えたり、 聞こえたり、 感じたりすること。それらの能力が具体的に、 顕現していてもよく、 顕現していなくてもよく、 どっちだって構わない。顕現している場合、 より良く生きるために 備わっているのであって、 その顕現している能力を…

レッスン

迷うし、悩む。本当にそれでいいのか。 本当にそれで大丈夫なのか。って。不安、葛藤、と、 大丈夫なはず、いけるはず、という 感情のせめぎ合いがある。でも、やっぱり大丈夫なんだ。 うまいこといってるんだ。っていうこと を確信させるように、 大丈夫な…

思いつくままに8

人の営み。この世に誕生して、 この世を去っていく。 それまでの一つの物語。 それが連綿とつながっている。人に出会い、 与え、与えられ、 人の優しさに触れ、 人の厳しさを知り、 人と共にあることを体感し、 共に学び、共に遊び、 対話を重ねに重ねて、 …

つれづれなるままに

自分の中の正解ってなんでしょう自分の中の正解は、自分だけの正解であって、他人から見たら不正解かもしれません。それでも、他人に何と言われようとも、自分の中でブレずに、正解と思え、その感覚のままに進むことができたものは正解になるのでしょう。そ…

思いつくままに7

いつも上手く行くわけではないし、 いつも上手く行かないわけでもない。1年先にどうなっているかなんて 確定していないし、 1日先のこともわからない。 ましてや、10年先のことはもっとわからない。星の運行で、いろいろ影響を受けるとしても いま、この…

これから。

アホになる。防備している鎧を脱ぎ捨てなさい。 被っている仮面をはぎ取りなさい。 持っている盾を離しなさい。素のあなたは、 とてもにこやかにしています。 とても楽しい人です。あなたはあなたの 何を守っているのですか? プライドですか? 利益ですか?…

キミにも力がある。

キミは自分の持てる能力を 信じているだろうか?まわりの人々が、 それを気づかせるように、 キミに告げてくれる。もう能力を自ら隠すことはない。 何を恐れているのか。 何を不安に思うのか。 もう準備はできているはずだ。キミが自ら認めなくて何とする。 …

思いつくままに6

一人でいることも楽しいけど、 みんなで過ごすことも嬉しい。上手にできなくても、 高度なことできなくても、 みんなで考えて、みんなで作っていく楽しさ。わからないところは、互いに教えあって。 相手をけなすのではなく支え合う。 見栄をはらず、素の自分…

流れを大切にする。

いつまでも、 どこまでも、 自分自身の流れを大切にするんだよ。どこを目指すともなく、 ただ流れのままに。そうではあっても、 意志は知っている。 どこへたどり着くのか、 そのベクトルの先を。意識の広がりとともに、 無数のタイムラインを俯瞰する。 そ…

思いつくまま5

変わるタイミングというのは、恐れを伴うもの。本当にそれでいいのか?そっちに行っていいのか?って。変わって大丈夫なのかって。でも、変わるタイミングって、変わらないままではいられない。変わるタイミングでは、沢山のワクワクを抱えながら、ドキドキ…

つれづれなるままに5

成功者がいるということは、失敗者がいるということになる。成功者になりたい!という人は、失敗者になりたくないということになる。成功者になりたいという人は、何を以て成功者というのであろうか?あなたのいう成功者とは、どういう人が成功者なのだろう…

ヒーラーとヒーリー

昨日は、「気づきの分かち合いお茶会」を開催しました。 その後、ライトアップされた六義園を見学して、「ナーリッシュ」さんにて、忘年会という流れ。「気づきの分かち合いお茶会」は、今年の4月から始めて、不定期に開催していますが、結果的に、およそ2…

メッセージ

誰かがあなたを変えてくれるのではありません。あなたを変えるのは、あなた自身なのです。変わりたいと思うあなたを、誰かが変えてくれる手助けはしてくれます。その手助けを活かすのも、活かさないのも、あなた自身なのです。あなたが、誠実であればあるほ…